「メンバーさん追っかけ隊」の原沢さん編、vol.2です!
今回参加された講義は『説得力の高め方』です。


まず、今回の講義を受けてみようと思った理由をお聞かせください。


≪原沢さん≫
はい。
自分はどちらかというと人の話にのっかるタイプで、自分から相手を説得したり、流れをかえる事が苦手なので、そういった力がつくと良いなと思い参加しました。

例えば、仕事でもプライベートでも、相手に合わせて自分のやりたいことを抑えるというコミュニケーションをとりがちです。
友達や同僚など、ずっと付き合っていかなくてはならない関係を築く場合、ちょっと苦手なので。



そうなんですね。
では、今日の講義で印象に残った部分はどこでしょうか?


≪原沢さん≫
常に役立ちそうだなというのが「相手のモチベーションをあげる説得術」というものです。

仕事仲間や後輩に対して仕事を頼む場合など、
どうやってモチベーションをあげていくかということを学びました。

命令や押し付ける形ではなく、自発的な意見を求めながら、
こちらのやって欲しいことをやってもらう方法ですね。



なるほど。
そういった機会はお仕事では結構あるんですか?



≪原沢さん≫
はい。後輩と接するときにありますね。
自分が後輩に頼む仕事は、どうしても単純作業とか雑用的なものが多くなってしまうので普通にやったら、面白くないようなことばかりです。

そこをなるべくモチベーション高くやって欲しいなと思っているので、
今回学んだテクニックはすぐに活かせそうです。

あと、グループワークでこういう場合にどうすればと良いかというのをみんなで話し合って、皆さんの意見も聞けてよかったです。

更に自分が相手を説得するようなロールプレイがあったら、もっと勉強になりそうだなと思いました。まずは仕事はもちろん、プライベートでも実践できるようにしていきたいです。



わかりました。
あと、印象に残っている部分はありますか??



≪原沢さん≫
他にプラスになったのは、「頭を切り替えさせる質問をする」というものですね。
「多くの人は決断を迫られたときに、出来ない理由を考えてしまいますが、
うまく出来る理由を考えるように頭を切り替えさせる」という方法です。

この方法を使えば、話の流れを変えることも出来て良いなと思いました。
頭を切り替える質問は意識して使っていこうかなと思います。



これも、仕事では活かせそうですか??

≪原沢さん≫
そうですねー。
自分自身も結構周りの影響を受けやすいので・・。
環境に左右されてしまうというか、周りがネガティブだと自分もネガティブになってしまったり・・・。

それと、説得とは違うかも知れないですが、仕事で自分達では解決出来ない問題が起こっている場合、どうしてもネガティブになりがちですが、今日学んだ事を活かして、ポジティブな空気を作る材料にしていきたいですね。



たしかに、人は環境に左右されてしまう部分がありますもんね〜。

≪原沢さん≫
はい。
そういう意味では講師の方は皆さんポジティブなので講義を受けると、
自分も影響を受けてポジティブな気分になれますね!



ありがとうございます!!
確かにポジティブシンキングはアイソルートでは徹底されてますね。

ハイペースでSSLに参加されている原沢さん。
学んだ内容もびっしりと、ノートに記載されていました。
素晴らしいっ。


       ※おまけ※
       ラーメン食べたいっ!!の図



原沢さん、次回もよろしくお願いします!!



HOME>メンバーさん追っかけ隊>メンバーさん追っかけ隊〜原沢さん編◆

コミュトレ(アイソルート ビジネスコミュニケーショントレーニング)のブログ